フランスのヴァカンスガイド

Morne-à-l'Eauの墓地

観光、ヴァカンス、週末のガイドのグアドループ

Morne-à-l'Eauの墓地 - 観光、ヴァカンス、週末のガイドのグアドループ
8.6
8

金型に通じる道路の交差点で、グランテールの島の中心部に位置し、Abymesとアンス=ベルトラン、モーン-à-l'Eau家屋の町その墓、少なくとも例外のための墓地黒と白のチェッカーボードは、すべての偉大なチェスボードを与える。小さな丘の側の円形劇場に配置され、それは投げ屋根やテラスの一部で装飾、その印象的な墓を訪問者に圧倒...独創性とユニークさは、それ最も訪問された墓地の一つ作りますグアドループの最も古い墓は裕福で、このような墓を提供する余裕ができたときに、1847年から現在まで表示されます。

オールセインツ墓地・モーン-à-l'Eauで毎年、特に生きています。夕暮れ時、墓が点灯ろうそくの何千もので覆われ、そしてそれは機会のために墓地の近くに売り手のbokitsとピーナッツ沈降のために珍しいことではありませんされています。雰囲気はかなりパーティーであり、それは観光客よりも驚き!

周辺観光のアイデア

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
飛行機のチケット
このサイトの閲覧を継続することにより、適切なオファーを提供するためのCookieの使用に承諾したことになります。
詳細と設定
アカウント