フランスのヴァカンスガイド

庵のぶどう畑

観光、ヴァカンス、週末のガイドのドローム県

庵のぶどう畑 - 観光、ヴァカンス、週末のガイドのドローム県
8.9
4

有名なワインで有名なローヌ渓谷には、有名なブドウ畑があります。ヴァランス北部のエルミタージュ美術館のように、北部コートデュローヌの素晴らしいワインの産地、ドローム県にあります。分類された場所、有名な段々になった丘の中腹にあるエルミタージュの丘はローヌを支配する壮大なブドウの木の風景を表しています。

動植物愛好家に認められ、エルミタージュのブドウ畑は約140ヘクタールの面積をカバーする、テイン=エルミタージュ、クロゼ=エルミタージュ、ラーナージュの領土に広がっています。 Crozes-Hermitageという名前のこのブドウ畑では、シラーをベースにしたパワフルでフルーティーな特徴を持つ赤ワインと、そのしなやかさとフローラルさが特徴の、マルサンヌとルッサンヌの品種から作られた白ワインの両方が生産されます。

Tain-l'Hermitageでは、Cave de Tainがその生産セラーのガイド付きツアーを通して、その歴史やその醸造技術や繁殖技術を発見するのに役立ちます。そして、ブドウ畑についてもっと知るためには、ブドウ畑にある発見の道を歩んでください。説明パネルの助けを借りて、あなたはこのブドウ園の世界的に有名な評判を作るさまざまなブドウ品種と特異性に関する専門家になるでしょう!

周辺観光のアイデア

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
このサイトの閲覧を継続することにより、適切なオファーを提供するためのCookieの使用に承諾したことになります。
詳細と設定