フランスのヴァカンスガイド

国際漫画都市とイメージ

観光、ヴァカンス、週末のガイドのシャラント県

国際漫画都市とイメージ - 観光、ヴァカンス、週末のガイドのシャラント県
7.4
3

Angoulêmeの国際漫画フェスティバルの10年後、1984年には、博物館、メディアライブラリ、デジタルイメージングセンターを収容するために国際会議場が創設されました。

現在の博物館は2009年以来、シャラントの反対側に改装され再改装された古いセラーズの新しい壮大な場所を投資しました。フットブリッジは、ある銀行から別の銀行へ、博物館を都市に接続します。現在のCitéde laComédieは、遺産図書館、マルチメディア技術サポートセンター、映画館、芸術家の住居、書店、レストランによって充実しています。

ここでは、それは、それはこの主要な芸術、技術と美学の舞台裏を見することができ、オリジナルの空間演出のおかげで公衆に提示され、今日までその起源から9番目の芸術、すべての刺激的な物語です。

最初のコアが都市の美術館から来たコレクションを光で守るために、作品は4か月ごとに更新されます。それゆえ、毎回発見される新しい博物館です。

コミックファンは、あなたが強調フランスの漫画のアメリカンコミックの影響であり、それを通して、4つの主要な年代のセクションでは、オリジナルの図面と8000枚のボードによって満たされます。第2のアプローチは、シナリオからカラーリングまでの創造的技術の段階に焦点を当てています。

大きくて快適なアームチェアを備えた読書エリアでは、その場で発表されたコレクションに対応するアルバムを、数分、または数時間、発見することができます!スナイプ、漫画、スーパーヒーローとガリアの村...偉大な名前の作品などFranquin、エルジェ、デュピュイ、Berberian、ツェッペリン、Ferrandez、Servais...漫画の新星、アメリカンコミックを介して一緒に住んでおり、日本の漫画、読者数では世界で初めて。

補足情報
国際漫画都市とイメージ

コミックストリップミュージアムは、7月と8月の午後7時までオープンしています。

周辺観光のアイデア

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
このサイトの閲覧を継続することにより、適切なオファーを提供するためのCookieの使用に承諾したことになります。
詳細と設定