フランスのヴァカンスガイド

リュクサンブール公園

観光、ヴァカンス、週末のガイドのパリ

リュクサンブール公園 - 観光、ヴァカンス、週末のガイドのパリ
9.6
10

サン・ジェルマン・デ・プレカルチエ・ラタンの間に位置する、6区のリュクサンブール公園は、23ヘクタールの美しい緑地で、そのうちの21ヘクタールが一般公開されています。17世紀にフィレンツェ出身のマリー・ド・メディシスの依頼により建設された、この静かな緑のオアシスは、フィレンツェのボーボリ庭園から着想を得ています。

今日、元老院が置かれているリュクサンブール公園には、100点ほどの彫像が点在し、フランス庭園と英国庭園、5点形の幾何学模様の森、ロマンチックな魅力を湛えた美しいメディシスの泉、種の保存のための果樹園や、寛ぐのに最適な周囲に椅子の置かれた広い噴水などを眺めて楽しむことができます。

小さな子供向けには、乗り物、すべり台、ブランコ、ポニー乗馬、人形劇など、さまざまなアトラクションとアクティビティがあり、飽きることがありません。

公園の北には、元老院の議事堂である流麗なリュクサンブール宮殿と、元老院議長の住居であるプチ・リュクサンブール、そして夏の間特別展が開催されるオレンジ果樹園があります。

周辺観光のアイデア

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
このサイトの閲覧を継続することにより、適切なオファーを提供するためのCookieの使用に承諾したことになります。
詳細と設定