フランスのヴァカンスガイド

ボブール地区

観光、ヴァカンス、週末のガイドのパリ

ボブール地区 - 観光、ヴァカンス、週末のガイドのパリ
7.4
6

メトロのランビュトー駅、オテル・ド・ヴィル駅またはシャトレ=レ・アル駅から行けるパリ4区の繁華街、ボブールは、その陽気な雰囲気だけではなく、文化的魅力によっても多くの人々を惹きつけています。この地区最大の観光スポットである、ジョルジュ・ポンピドゥー・センターは、観光客を魅了し、驚かせるユニークな建築で知られる、近・現代文化の重要な中心地です。この有名な美術館を見学した後は、すぐ傍にある素晴らしいストラヴィンスキーの泉の傍でひと休みしましょう。ここでは有名なアーティスト、ジャン・ティンゲリーとニキ・ド・サンファルが手掛けたさまざまな機械仕掛けの黒または彩色された彫像を鑑賞できます。この地区に並ぶカフェのテラスで飲み物を楽しむ前に、すぐ隣にあるフランボワイヤン・ゴシック様式のサン・メリ教会も見学できます。

ポンピドゥー・センター周辺の広場では、ジャグラーやピエロ、コメディアンや音楽家たちが、大道芸で人々を楽しませている光景に出会うことが珍しくありません。

周辺観光のアイデア

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
飛行機のチケット
アカウント