フランスのヴァカンスガイド

ペイ・ド・ミーの大戦争博物館

観光、ヴァカンス、週末のガイドのセーヌ・エ・マルヌ県

ペイ・ド・ミーの大戦争博物館 - 観光、ヴァカンス、週末のガイドのセーヌ・エ・マルヌ県
9.0
6

2011年にオープンした、モーラザール・ポンティセリにあり、この驚くべき博物館は、第一次世界大戦に完全に専念しています。マルヌの最初の戦いの部位の近くに位置し、1870年以来、戦後まで、一次世界大戦の起源と歴史を理解するのに役立ちます。

それは、ここで前に武器、制服や日用品など、ほぼ2万オブジェクト30,000の文書を、収集された情熱的で独学の歴史家、ジャン=ピエール・Verney、例外的コレクションですまたは後ろに。

非常によく設計された、博物館は私たちの現代世界を理解するために、そして戦争中に、男性、女性と子供たちの生活を理解するために、時間を通じて旅を提供しています。インタラクティブなツールのおかげで、各訪問者は彼の訪問の俳優になることができます。ドキュメンタリー・センターとその一時的な展示会を発見するために、記憶の義務に不可欠な博物館。

補足情報
ペイ・ド・ミーの大戦争博物館

大戦争の博物館は、デ・モーは、優れたコレクションと革新的な博物館で、その原因を発見するために、私たちの現代の世界でその進捗状況とその遺産を第一次世界大戦(1914年から1918年)の新しいアプローチを提供しています支払います。

3000㎡常設展示、300㎡の一時的な展示会、115席の講堂、ドキュメンテーションセンター(8000品目)、16ヘクタールの手入れの行き届いた公園、モーとその地域のパノラマの景色を望む屋上テラス。

ペイ・ド・ミーの大戦争博物館
ペイ・ド・ミーの大戦争博物館
写真を見る

周辺観光のアイデア

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
このサイトの閲覧を継続することにより、適切なオファーを提供するためのCookieの使用に承諾したことになります。
詳細と設定