フランスのヴァカンスガイド

フォンテーヌブロー宮殿

観光、ヴァカンス、週末のガイドのセーヌ・エ・マルヌ県

フォンテーヌブロー宮殿 - 観光、ヴァカンス、週末のガイドのセーヌ・エ・マルヌ県
9.0
35

中世の王が狩猟のために滞在し、16世紀にフランソワ1世の居城となり、19世紀にはナポレオン・ボナパルトのお気に入りの場所となった、ユネスコの世界遺産に登録されている有名なフォンテーヌブロー宮殿は、今日、世界中から大勢の観光客を集めています。フランス芸術の至宝、フォンテーヌブロー宮殿は、歴史遺産を愛する人々に、見事に保存されたその史跡の全貌を披露します。

宮殿の内部では、フレスコ画と化粧漆喰で装飾された壮麗なフランソワ1世の間、見事な暖炉のある舞踏会の間、アレクサンドロス大王の生涯が描かれた王の階段、豪華な調度品を備えた王の居室群、バロック様式装飾が美しいトリニテ礼拝堂、教皇と皇后たちの居室群、皇帝の私室などの大居室群を見学できます。宮殿内には、皇帝とその家族の肖像画や衣装、思い出の品を展示する、ナポレオン1世博物館もあります。

宮殿を出ると、白馬の中庭にある、17世紀にジャン・アンドルエ・デュ・セルソーが設計した有名な美しい馬蹄形の階段にも感嘆を覚えるでしょう。

見事な花の咲き乱れる庭を自由に歩きながら、フォンテーヌブロー宮殿の敷地の散策が続きます。ル・ノートルが設計したフランス式の大花壇、小さなあずまやのある鯉の池、珍しい品種の花が見られる英国庭園、優美な泉のあるディアーヌの庭園などが、目を楽しませてくれます。散策を続けると、ハイキングやピクニック、ジョギングが好きな人たちに喜ばれる、木々のある広大な公園が待っています。

フォンテーヌブロー宮殿の敷地では、毎年春に、室内楽をテーマとする大規模なイベント、「フォンテーヌブロー音楽交流フェスティバル」が開催されます。

補足情報
フォンテーヌブロー宮殿

ラージアパートメント:

グランドアパートへのアクセスチケットは、4ユーロ以上のオーディオガイドを借りる可能性を持つ13ユーロで無料の訪問を提供しています。このツアーには、教皇のアパート、ルネッサンス様式の部屋、トリニティチャペル、主権者のグランドアパート、ナポレオン1世博物館が含まれます。

フル運賃: 13 ユーロ - 割引料金: 11.

城が閉まる1時間前:9度。

26歳未満の若者、欧州連合(EU)の居住者、求職者などは無料です。城のウェブサイトで詳細。

7月と8月を除き、毎月第1日曜日は入場無料です。

フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー(©Frantz)
フォンテンブロー(©Frantz)
写真を見る
フォンテンブロー城
フォンテンブロー城
写真を見る

周辺観光のアイデア

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
飛行機のチケット
アカウント