フランスのヴァカンスガイド

オルセー美術館

観光、ヴァカンス、週末のガイドのパリ

オルセー美術館 - 観光、ヴァカンス、週末のガイドのパリ
7.8
22

パリの7区にある、世界で最も有名な美術館の一つ、名高いオルセー美術館の横を素通りするのは不可能です。ソフフェリノ駅またはミュゼ・ドルセー駅からメトロまたはRERでアクセスできる、この類を見ない美術館は、1900年のパリ万国博覧会のために建設された、旧オルセー駅の中に設けられており、その装飾が美術館全体に独特の魅力を与えています。グランドギャラリー、巨大なガラス張りの天井、威厳のある大時計…この建造物自体がすでに極めて印象的です!

しかし、オルセーは何よりも、1848年から1914年までの西洋美術の美術館なのです。印象派とポスト印象主義運動に対する本物の愛の告白である、オルセー美術館は、魅了された来館者たちに、絵画だけではなく、彫刻、装飾芸術、写真などの素晴らしいコレクションを披露します。ここには、モネ、セザンヌ、ドガ、マネ、ルノワール、ゴーギャン、ヴァン・ゴッホ、ロダンなどの巨匠たちが手掛けた、数多くの傑作が展示されています。

完全リニューアルしたオルセー美術館には、2011年の秋以降、新しい特別展用スペース、「幻想的な水の中」の雰囲気を持つ驚きのカフェ、装飾芸術のための2 000 m²の追加スペースも加わりました。

周辺観光のアイデア

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
このサイトの閲覧を継続することにより、適切なオファーを提供するためのCookieの使用に承諾したことになります。
詳細と設定