フランスのヴァカンスガイド

Vercors-Sassenageの青

美食、ヴァカンス、週末のガイドのオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏

Vercors-Sassenageの青 - 美食、ヴァカンス、週末のガイドのオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
6.6
3

もともと、Vercors-Sassenageの青は修道士のために予約されたチーズでした。その後、1338年、Baron de Sassenageが取引を許可した。このブルーベイズチーズは、牛乳でできており、以来AOCとPDOを取得しています。年間生産量は約180トンです。

柔らかくて油っぽい味と半柔らかい生地で有名なVercors-Sassenage blueは、3種の牛、Abondance、Montbéliarde、Villardeの牛乳から作られています。それは脂肪の48%で構成され、カオールのようなタンニンの赤ワイン、またはソーテルヌのような甘いワインと調和して味わいます。

Vercors-Sassenageの青は、アペリティフとして、または食事の終わりに、クルミのパンのスライスをソースに、または溶かして、ベルクロン(ラクレットに相当)で味わいます。

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
このサイトの閲覧を継続することにより、適切なオファーを提供するためのCookieの使用に承諾したことになります。
詳細と設定