フランスのヴァカンスガイド

Charolaisチーズ

美食、ヴァカンス、週末のガイドのソーヌ・エ・ロワール県

Charolaisチーズ - 美食、ヴァカンス、週末のガイドのソーヌ・エ・ロワール県
7.0
3

Charolaisは、生のヤギのミルクチーズで、円筒形でわずかに丸みを帯びています。それは柔らかいクリームの地殻を持ち、その熟成はそれにすべての風味を与えるそれを美しい青灰色のカビにします。熟成の程度に応じて、このチーズの愛好家を喜ばせる植物やドライフルーツの香りが現れます。 AOCの所有者は、それが生産されるCharolles周辺の花崗岩の平原からその名前を取ります。

全生乳で製造されたCharolaisチーズは、最低16日間熟成され、新鮮、半乾式または乾式で入手できます。それは通常、食べ物の終わりに国のパンのスライス、サラダ、またはホワイトワインのグラスを食前酒として食べる。

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
このサイトの閲覧を継続することにより、適切なオファーを提供するためのCookieの使用に承諾したことになります。
詳細と設定