フランスのヴァカンスガイド

ニームからのオリーブオイル

美食、ヴァカンス、週末のガイドのガール県

ニームからのオリーブオイル - 美食、ヴァカンス、週末のガイドのガール県
8.0
1

AOCとAOP、ニームのオリーブオイルは、Héraultの部門の北部だけでなく、街のまわりで生産されています。ラングドックルシヨンの最初のAOCオリーブオイルです。 18世紀以降、フランスのこの地域ではオリーブの文化が支配的です。

非常にフルーティーで、ニームのオリーブオイルは、少なくとも60%のピコリンで作られています。このピコリンは、数百年前にこの地域で栽培されたオリーブです。この神聖な蜜の恋人たちは、梅とパイナップルの味わいだけでなく、すべての魅力を作り出す苦味のヒントを見つけます。

毎年10月、ニーム市でオリーブの木の祭典が開催されます。地元の生産者の立場、オリーブとその文化に関する会議、またはオリーブ・ストーンの噴出という非常に面白い競技会を見つけることができます。あなたがしなければならないのは、訓練だけです!

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
このサイトの閲覧を継続することにより、適切なオファーを提供するためのCookieの使用に承諾したことになります。
詳細と設定