フランスのヴァカンスガイド

サボイケーキ

美食、ヴァカンス、週末のガイドのオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏

サボイケーキ - 美食、ヴァカンス、週末のガイドのオーヴェルニュ=ローヌ=アルプ地域圏
9.0
12

伝説によると、サボイ・ケーキは、ルクセンブルクのチャールズ4世がサヴォイ・アメデ6世の伯爵を訪問した際に、チャンベリーで1358年に発明されました。彼のsuzerainを同行させたいと思って、彼は彼の料理人Pierre de Yenneにケーキの光を羽として尋ねました。このために、ペストリーのシェフは、卵黄を砂糖で長時間叩き、白雪姫で軽くした。

サボイケーキは特に脂肪がなく、子供のための完全な軽いデザートです。それは、卵、砂糖、小麦粉、レモン味およびジャガイモ澱粉のみからなる。それは、その軽さのために、食事の終わりに非常に人気がありますが、また、良いコーヒーやホットチョコレートで味をする。

あなたのヴァカンス
ホテル
バケーションレンタル
民宿
キャンプ場
レジャー活動
レンタカー
このサイトの閲覧を継続することにより、適切なオファーを提供するためのCookieの使用に承諾したことになります。
詳細と設定